化粧品会社はフランスの病院に14,500の手指消毒剤を配布してん。

これらの美容ブランドは、コロナウイルスの大流行中に困っとるコミュニティを支援するために、おっきな寄付を行っとります
ダーシーシルト2020年3月22日、午前4時44分


ロレアルショー
施設を使用しぃ、困っとる病院や地域の手指消毒剤を製造すると発表してん。パスカル・ル・セグレタン/ゲッティイメージズ
一部の美容および化粧品ブランドは、コロナウイルスの世界的流行の中で、恥骨を支援するための資金または施設を寄付しとります。
世界最大の美容プロデューサーの1つであるロレアルグループは、その施設を使用しぃ、困っとる医療関係者の手指消毒剤を製造しとります。
美容とファッションの巨人.は、工場を使用して手指消毒剤を製造し、それをタダでヨーロッパの保健当局に配布しとります。
カミソリのブランドのような他のブランドは、コロナウイルスの発生への対応としてフードバンクや他の組織を支援するための寄付を約束しとります。
詳細については、ホームページをご覧ください。

化粧品会社のクラランスグループは、14,500本の手指消毒剤をフランスの保健当局に製造および配布しとります。
クラランスリップ製品
クラランスのリップ製品。クラランスのためのユージン・ゴログルスキー/ゲッティイメージズ
クラランスグループは土曜日、労働者にとって安全である限り、3つの施設で手指消毒剤の製造を継続すると発表してん。これまでのところ、化粧品会社はフランスの病院に14,500の手指消毒剤を配布してん。

スキンケアブランドのロクシタンは、英国の病院や医療従事者にハンドクリームを供給しとります。
ロクシタンハンドケア
ロクシタンは、さまざまなローションと石鹸を販売しとります。ゲッティイメージズによるメディアプレースメント用
ロクシタンの英国とアイルランドの部門は、投稿で、病院や国民健康サービス当局にハンドクリームを配布しとることを発表してん。

衛生問題をなくすことを目的とした英国ベースの慈善団体であるにクレンジング製品を寄付しとります。
石鹸と栄光製品
ピンク色の包装と機知に富んだ製品名で知られとります。石鹸と栄光
美容ブランドは、英国の組織と提携しぃ、必要なコミュニティにボディクレンジング製品を提供しとります。

購入した50個の製品ごとに1つのシャワージェルを寄付します。

パシフィックシェービングカンパニーは、3月31日までの利益の100%を疾病管理予防センターに寄付します。
製品
シェービング製品。パシフィックシェービングカンパニー
インディーシェーブブランドは、先週から3月31日までの利益をCDCのイニシアチブと研究に貢献する非営利団体である疾病管理予防センター(CDC)財団に100%寄付することを発表してん。

コロナウイルスのパンデミックに対応しぃ、おむつ、ワイプ、パーソナルケア製品を慈善団体Baby 2 Babyに寄付することを約束してん。
正直な会社
オフィス内の様子。
ジェシカアルバが設立したオネストカンパニーは、2020年に300万枚のおむつ、30,000枚のワイプ、20,000枚のパーソナルケア製品を寄付すると発表してん。100,000枚のおむつと100,000枚のワイプがすぐに組織Baby 2 Babyに寄付されます。

L’OréalGroupは、慈善団体に衛生キットを提供し、工場を使用してフランスおよびヨーロッパの保健当局向けの手指消毒剤を製造しとります。
ロレアルコーポレートオフィスフランス
2010年、フランス、パリ郊外にあるロレアルの本社。AUROREMARECHAL /
ロレアルグループが3月18日に発表したプレスリリースでは、コロナウイルスの大流行の中で保健当局を支援する化粧品会社の計画について詳しく説明しとります。

そのイニシアチブには、フランスおよびヨーロッパの保健当局、病院、薬局、および介護施設に配布するための手指消毒剤の製造が含まれます。ロレアル財団はまた、パートナーシップを結んどる非営利組織に100万ユーロを寄付することを約束し、さらに、ソーシャルワーカー、ボウズ、ボランティアを必要とする衛生キットと手指消毒剤を寄付します。

USの部門は、病院の労働者、シェルター、および高齢者に物資を寄付しとります。
ボディショップストア
2015年に撮影されたザボディショップストアのトロントロケーション。ロベルト
金曜日に共有したInstagramの投稿によると、このブランドの英国チームは国民健康サービスの労働者にケアパッケージを提供してん。

ボディショップの米国部門は、シェルターや高齢者の生活施設に30,000ユニットのクリーニング製品を寄付し、すべてのボディショップの従業員に手洗い用品と家族と共有する製品を提供してん。

キールズは、小児および高齢者への手指消毒剤、クリーニング製品、および食品の供給を支援するために、COVID-19対応基金を支援しとります。
キールのスキンケア化粧品店
2014年にニューヨーク市にあるキールの店。パトリシアマロキン/ゲッティイメージズによる寄稿者
スキンケアブランドのキールズは、COVID-19対応基金を支援することを約束してん。

Visits: 14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です